TOTOMOからのお知らせ


会報195号を発行しました

5月29日、会報195号を発行しました。

 

おはなしひこうせんが他のボランティアグループに協力して行なったおはなし会や、

ボランティア連絡協議会が行なった避難経路確認の様子などをレポートしています。

 

先ごろ衆議院を通過した地方分権一括法案には、図書館の所管を教育委員会から首長部局へ移管するための法改定も含まれています。これに対し、図書館友の会全国連絡会では要望書提出や面談など、活発に働きかけています。

少し長いレポートですが、お読みいただけましたら幸いです。

 

一部の記事は会報拾い読みのページにアップしましたので、ご覧ください。

全文をお読みになりたい方は、事務局までご連絡くださいませ。


今年のGWは10連休だった方も多いかと思いますが、みなさまいかがお過ごしでしたか?

 

新しい時代となりましたが、図書館にとって明るい未来が開けるよう、これからも地道な活動を続けていきたいと思います。

 

当会も構成メンバーの一つである図書館友の会全国連絡会(通称:図友連)では、毎年5月に総会を行なっています。

全国で活動する仲間たちとの貴重な情報交換の場でもあると同時に、知恵を出し合い、力を合わせて行動する機会でもあります。

 

また、旧鎌倉図書館、御成小学校旧講堂に関しても、話し合いを再開する動きもあります。

 

引き続き、当会活動への応援をお願い致します。


20周年記念誌が完成しました

 当会20周年記念誌が、ついに完成しました。

 

第1部は「図書館と私 ~過去・現在・未来」

50余名の方々に図書館の思い出や要望、そして未来像をお寄せいただきました。

 

第2部は「ととも」20年のあゆみ

この20年間に取り組んできた主な内容について記しました。

 

巻末には、1998年から2018年までの活動年表を付しました。

当会の出来事だけでなく、鎌倉市図書館の主な事業も記入しています。

 

鎌倉市図書館(5館)はもちろん、神奈川県立図書館、県内各自治体の図書館に寄贈しましたので、お近くの図書館でご覧いただけましたら幸いです。

鎌倉市中央図書館では貸し出しもしています。

 

 



“「旧町立鎌倉図書館」の現状および今後について ともに考え、語り合う集い” を開催しました

2月3日(日)午後、鎌倉市中央図書館にて、上記集いを開催しました。

当日参加の方々も詰め掛け、会場は熱気にあふれました。

 

青山学院大学教授の杉浦氏からは、これまで知られていなかった愛子夫人の姿も紹介され、一同感銘を受けました。

 

松本社寺建設棟梁のお話は、これまで手掛けてこられた貴重な建築物の数々の映像も交え、日本の文化財保護の在り方について考える多くのヒントを与えてくださいました。

 

当日は複数メディアの方が取材にいらしてくださり、6日にはJ:COMで放映されました。




これからの活動のご案内

 
6月
  5日(水)  10:30〜12:30   福祉センター 例会
 12日(水)  10:30〜12:30  鎌倉NPOセンター 例会
     19日(水)  10:30〜12:30  鎌倉NPOセンター 例会
 20日(木)  10:00〜12:00  鎌倉NPOセンター おはなしひこうせん勉強会
 22日(水)  10:30〜12:30   鎌倉NPOセンター 例会
 26日(水)  10:00〜16:00  鎌倉NPOセンター 例会
 
こちらもご参照ください

定例活動のご案内

  • 例会:毎週水曜日午前中 NPOセンターなど
  • おはなしひこうせん勉強会 毎月第3木曜日 福祉センターなど
  • 読書会 隔月最終金曜日 NPOセンターなど
  • ととも朗読会 6月定期発表会 鎌倉芸術館 ほか
  • 会報発行 隔月最終水曜日 NPOセンターなど


図書館とともだち・鎌倉メインサイト

会の概要やこれまでの活動、会報記事などをご覧いただけます。

Facebookでは、会の活動その他、図書館情報はもちろん、様々な話題を取り上げています。